一撃のギターソロ

この写真、たしか、森川さんのブログでアップしていましたね。
もう一月以上前のレコーディングの日の写真です。この日は遊びに来ていただいておりまして、そこで話がまとまってしまいました。

そして、一撃のギターソロが生まれました。

詳しくは、今週、水曜日に配信のメルマガで明かされます。
アレンジャー河野充生さん解説を配信しています。

No.1 レコーディングにおける「全体のサウンドイメージ」
No.2 Be Free
No.3 恋していれば大丈夫
No.4 Positive
No.5 教室
No.6 目覚めたヴィーナス
No.7 PRIDE

これは、レコーディングした順番で河野さんが解説しておりますが、さて、解説7曲目は何でしょう?

いまみちさんがいらっしゃった、ちょうどこの日にレコーディングしていた曲です。
そして、いまみちさんが一撃のウエスタン・ラリアット・ギターソロを弾くこととなっていきます。
この存在感がすごい!

河野さんの解説はいつも短文です。
だいたい、音楽を文章で現せってミュージシャンにそんな要求するのは無謀とでも訴えるように、河野さんの文章の文字数が劇的に減っていっています。きっと、最後の解説では、川柳になっていると思われますが、そんなことも含め、メルマガをどうぞお楽しみください!

メルマガ登録は、こちら→ http://morikawamiho.com/e-mail_magazine/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です