森川さんの「冒険 」

今回のレコーディングを企てた首謀者であり、プロデューサでもある松井五郎さんが、今日ツイートしていた言葉がここにあります。

松井五郎 × 玉置浩二
この表記は
僕自身にとっても
常に壁だった
そして
森川美穂さんの
この選択肢は
きっと冒険だ

とんでもない森川さんの冒険がはじまりました。

松井五郎さんと森川が出会ったのは、2016年の秋でした。あの日、あの瞬間から森川さんの冒険ははじまりました。

松井五郎さんという才能がイメージした船に、森川さんは楽しそうに笑顔で乗り込みました。

大きな船というのは、安定感があるものだから乗っていてもあまりスピードを感じません。実際にゆっくりだとしても、もう2年半も波しぶきをあげて走り続けています。

雨の日も風の日も、台風もやってきますが、百戦錬磨の船長がいれば安心です。なにも怖いことなどありませんでした。しかし、宇宙も地球も人間も同じ場所にとどまることはできません。目に見えないスピードで、常に変化をつづける、無常の存在です。

森川さんも、いよいよ自分で船をまかされる、そんな時期がきたようです。荒波さえも乗り越える、そんな心構えはもう出来ていますよね?

森川さんの目の前に示された問題集

another Face 〜 tribute to Goro Matsui + Koji Tamaki 〜

ちょっとハードル高すぎない?
いえいえ、もうとっくに陸から遠く離れて大海原にいるのですよ。

「冒険」はもうとっくにはじまっています。
腹を決めて航海を続けましょう。

しかし、心強いことに、この船に乗っているのは森川さん一人ではありません。森川さんをしっかりとサポートしてくれる仲間も一緒です。

はてさて、このメンバーはどのように、乗船してきたのか? させられたのか?

旅は道連れ世は情けと申します。

みなさま、どうぞ、よろしくお願いいたします。

2019Live Pleasure Pleasure ありがとうございました。

昨年発表したアルバム female と、デビュー以来の森川作品との融合を試みたライブ、、、現在のバンドメンバーと約3年のお付き合いとなりますが、どの曲も、今現在の森川のままで歌える、そんなライブに出来たと思っていますが、いかがだったでしょうか。

バンドメンバー全員でやるライブというのは、なかなかないのですが、、2016年11月の大阪、東京からはじまり、今回でまだたったの6回目です。1回ごとに、森川さんとバンドの絆が強く結びついていく、その結果会場に広がる音は、会場全体を一つにしていく、そんな変化をサウンドを通して感じるライブでした。

そして、今年は、このメンバーで、レコーディングへと向かいます。
森川美穂、初めてのカヴァーアルバムのレコーディングです。
Miho Morikawa another Face -tribute to Goro Matsui + Koji Tamaki-

初のカヴァー、そしてよりによって選んだ作品は松井五郎さんと玉置浩二さんの作品、、、とても難易度の高いレコーディングになりそうです。森川さんは、これから、練習の日々だと申しておりました。夏のレコーディング、そして秋のカヴァーライブシリーズへと、令和元年もあと半年、森川美穂、年末まで歌い、走り抜けます。

森川美穂 Live another Face ~tribute to Goro Matsui + Koji Tamaki~

10月20日(日)鎌倉 歐林洞ギャラリーサロン


湘南SPECIAL LIVE2019 ~笹りんどうと秋の空Vol.8~
森川美穂 Live another Face ~tribute to Goro Matsui + Koji Tamaki~

【出演】森川美穂(Vo)野﨑洋一(Piano)橋本歩(Cello)
【時間】開場16:15 開演16:45 ※終演後Tea Time
【料金】6,500円(ワインor 紅茶・お菓子付、税込)自由席
【一般発売】7月27日(土)10:00 https://www.capital-village.co.jp/calendar/
【お問合せ】キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999

※整理番号順入場制
※終演後には、歐林洞のケーキと紅茶 or ワインが楽しめます。
※FC先行予約 会員専用メールにてお知らせします

10月23日(水)名古屋 Live DOXY


森川美穂 Live another Face ~tribute to Goro Matsui + Koji Tamaki~
【出演】森川美穂(Vo)塩入俊哉(Piano)
【時間】開場18:00 開演19:00
【料金】前売6,000円 当日6500円 (別途テーブルチャージ500円+飲食代)
【一般発売】7月27日(土)15:00 http://www.doxy.biz/reservation.html
【お問合せ】Doxy Tel.052-242-1227

※ 60名限定 全席自由
※チケット代金入金順で、整理番号を発行/番号順入場します
※FC先行予約 会員専用メールにてお知らせします

10月 27日(日)京都 都雅都雅


森川美穂 Live another Face ~tribute to Goro Matsui + Koji Tamaki~
【出演】森川美穂(Vo)野﨑洋一(Piano)河野充生(Bass)
【時間】開場16:00 開演17:00
【料金】 前売6,500円 当日500円UP(別途2オーダー)整理番号順 自由
【お問合せ】ライブハウス都雅都雅 Tel.075-744-1497 togatoga@kyoto.zaq.jp
【一般発売】7月27日(土)12:00 店頭+メール受付スタート
togatoga@kyoto.zaq.jp まで郵便番号、住所、氏名、電話番号、予約枚数を明記の上送信して下さい。

※メール申し込みフライング不可
※togatoga@kyoto.zaq.jp からの返信を受け取れるようにお願いします。
※全席自由/整理順入場
※FC先行予約 会員専用メールにてお知らせします

12月23日(月)渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール


森川美穂 Live another Face ~tribute to Goro Matsui + Koji Tamaki~
【出演】森川美穂(Vo)野﨑洋一(Piano)河野充生(Bass)竹本一匹(Percussion)宍倉聖悟(Guitar)
【時間】開場18:30 開演19:00
【料金】前売6,500円(税込)当日500円 UP 全席指定 
【お問合せ】キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999
【一般発売】7月27日(土)10:00 https://www.capital-village.co.jp/calendar/

※FC先行予約受付中 6/23(日)10:00~7/10(水)10:00

Pleasure Pleasure しっくり準備完了

ミュージシャンと歌手、人と人のつきあいというのは、うまく行けば、旨味成分を生み出しながら発酵、熟成していく。酒だったら、蔵に住み着いている醸造菌とか、さまざまな環境で、発酵の結果としての味はそれぞれだ。森川さんとこのメンバーは、そんな感じで色々な意味で「うまく」いってます。

今回は、宍倉さんのギターがまた新たなアクセントを、ピリリと、時には、ガツンと、、。さて、ライブステージでは、どんなアクセントを生み出して、そして周りは、どんな反応で、どんな味付けをしてくれるのだろう。楽しみです。
もう今週の土曜日になりました。Mt. Rainier Pleasure Pleasureでお待ちしています。

<追伸ホイホイ>
「森川美穂 ライブCD-R アーカイブシリーズ 」
6月29日 マウントレーニアホールで1日だけの再発売!」

ライブCD-Rアーカイブシリーズは、1年の期間限定販売で、人知れずサラリとその姿を消していきますが、2012年以降、ホイホイレコードで収録した森川美穂ライブCD全22タイトルを 6月29日マウントレーニアホールにて1日だけ再発売いたします。
目指せコンプリート・コレクション!

森川美穂 2019 Live Pleasure Pleasure BAND

東京ではリハーサルがはじまりました。
関さん「森川さん、何時ころくるんですかぁ〜?」
西嶋:「今日は来ないですよ。忙しすぎなんです。」
関さん;「え?来ないの?」
西嶋:「はい。来ません。」
関さん:「はじめて知ったー、そーなんですねー。」
西嶋:「はい来ません」(心中:言ってたよー。)

他メンバー全員、無言〜スルー

河野さん:「はい、今日はたいへん曲数が多いので、はじめます。ま、とりあえず闇雲に1曲目、やってみましょう。」
関さん:1−2−3−4

演奏終わって・・・

河野さん:「いいですね。西嶋さん、録音するんですか?もう一度やりましょうか?」
西嶋:「録音しました。」
河野さん:「では、次の曲いきます」

淡々と、20曲を5時間ほどでクリアしました。休憩が1時間ほどあったから、だいたい4時間で20曲を確認したわけですね。1曲平均12分・・・・最初からバシッとグルーヴしていて、あとは、細かいところを確認して、はい次へ・・プロってすごいな。

Drums 関慶和 Bass 河野充生  Guitar 宍倉聖悟 Piano 野﨑洋一 Percussion 竹本一匹  このfeelin groovyなメンバーで森川美穂が気持ちよく歌います。

6/29 森川美穂 2019Live Pleasure Pleasure 、、、Mt. Rainier Hallでおまちしております。
https://morikawamiho.com/schedule/

森川組情報 FC会員限定ライブやります!

今年も、FC会員限定のライブをやることになりました!
8/31に渋谷区内のライブハウスで行います。

今年も、オールリクエストライブとなります。
令和での初FCライブなので、ビューティフルハーモニーというタイトルをつけました。

●Shinsengumi Members Only 「All REQUEST LIVE」~Beautiful Harmony~
《出演》森川美穂(Vo)野崎洋一(P)河野充生(B)竹本一匹(Per)
【日時】2019年8月31日(土) 開場15:30 開演16:00

今回は、森川美穂が2016年から現在までに歌ってきた、カヴァー曲からあなたが選ぶベスト3を、そしてオリジナルソングでのバラードベスト3をリクエストいただき、集計後それぞれのベスト10を、どーんとお届けしようと計画しております。

去年のFCリクエストライブでは、同得点で並んだバラード曲が多く、すべてを歌うと、ほかの曲が歌えなくなるというくらいに、バラード人気曲が多かったので、今年は、バラード限定リクエスト、そして、カヴァー曲リクエストといたしました。

夕方からスタートして、カヴァーBest10ライブ〜そしてコミュニケーションタイム&休憩をはさみ、Best10バラードナイトへと、、、ちょっと長丁場のライブになるかもしれませんが、ぜひ、みなさま、夏バテ予防した上でご参加ください。

FC会員の方には、会員専用メールでお知らせしておりますが、メール登録がまだのかたは、ぜひ登録をしてください。また、この機会に、ぜひ、森川美穂ファンクラブ「森川組(shinsengumi)」へのご入会をお待ちしております。

FCご入会はこちらをごらんください。
https://morikawamiho.com/fan-club/

ファンクラブへのお問い合わせは、森川美穂OFFICIAL FAN CLUB『森川組(SHIN-SEN-GUMI)』メール capital@capital-village.co.jp  または、TEL:03-3478-9999(平日 11:00-18:00)までお願いいたします。

5-5 Birthday Party & Live ありがとうございました!

京都XLVでのParty & Liveは好天に恵まれました。
お店のテラスのすぐ下には鴨川が流れ、トンビが悠々を空を舞い、正面には送り火で有名な大文字、その左手には比叡山、そんな眺めを見ながらウェルカムドリンク、シャンパンからスタートしました。ライブに、お食事に、森川とのおしゃべりに、たのしみながら、たくさんの皆様に森川の誕生日を祝っていただけました。
夜のライブタイムには、平山みきさんが飛び入りでお祝いに駆けつけてくれました。平山みきさん手作りのケーキ型BOXにプレゼントがたくさん詰め込まれていました。そして歌のプレゼント、「真夏の出来事」、そして「ビューティフル・ヨコハマ」は森川さんと一緒に歌ってくれました。

森川さんは、来年35周年となりますが、平山みきさんは、今年歌手デビュー50周年となります。強烈に魅力的な声は、作曲家:筒美京平先生、作詞家:橋本淳先生という才能を魅了し、独特な世界を生み出しました。そんな大先輩のデビュー曲は、森川美穂がまだ2歳の頃、1970年11月にリリースされました。歌い続けることの大切さを目の当たりにして、歌への情熱は熱くなる一方の森川さんでした。

皆様、お越しいただきありがとうございました。

さて、そんな森川さんに、気持ちのいいテラスで次のライブの豊富を語ってもらいました。次は6/29渋谷マウントレーニアにてお待ちしております。森川バンド、フルメンバーでのコンサートです。新旧楽曲を織り交ぜて、このチームだからこそできるサウンドで、あの曲やこの曲、歌います。

ライブ詳細、チケット情報はこちらをクリック

5月5日京都での Birthday Party

森川美穂の誕生日当日の5月5日に Birthday Party

受付は終了いたしました。

Restaurant & Wine Bar XLV の紹介ビデオ

https://www.xlv-society.co.jp/

50代一歳になる2019年5月5日。
京都のオシャレすぎるお店で、
美味しい食事と楽しい会話といい音楽を楽しんでいただけるよう、
楽しい時間をご用意させていただきました。
私もドレスアップして皆様のお越しをおまちしています。

森川美穂

森川さんは、ドレスアップしてくるようですが、特にドレスコードを設けてはおりませんが、ビーチサンダル・短パンはNGとします。お店がとても贅沢なムードなので違和感が出てしまいますので。
おしゃれしてくる方は歓迎します。会場のムードが変わってそれも楽しいと思います。もちろん、普段着でも、いらしていただける皆様が楽しめるスタイルで森川さんの誕生日をお祝いにいらしてください。

昼、夜とも、残席わずかです。
お待ちしております。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

贅沢な空間でライブを楽しみ、
美味しいワインとお食事を楽しみ、
森川美穂とともに過ごしていただくBirthday Party です。

Live Musician
Piano 野﨑洋一
Bass 河野充生

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Birthday Party (noon)

チケット購入サイト・・・こちらをクリック 

13:30 open
14:00 〜 15:00 Birthday Live
15:00 〜 16:30 Buffet style party

クルトンと玉葱のサラダ
鯛のカルパッチョ
ベーコンとホウレン草のキッシュ
マスカルポーネチーズと生ハムのブルスケッタ
オリーブ・コーン・アンチョビのピザ
ツナとキャベツの和風パスタ
チキンソテー刺激的なトマトソース
サーモンのグリル、きのこクリームソース
カレイのケイジャンフリット
マチェドニア
クレームブリュレ
コーヒー

※ Noon Party Ticket ¥12,800
※ ビュッフェコーナーにはフリードリンクサービスをご用意いたしました。
※ メニューについては変更になる場合もあります。
※ 40席限定
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Birthday Party (night)

チケット購入サイト・・・こちらをクリック

17:30 open
18:00 〜 19:10 Birthday Live
19:10 〜 21:00 Full course dinner party

シェフ特別オードブル盛り合わせ
・帆立のタルタル
・パテ・ド・カンパーニュ
・カプレーゼのピンチョス
野菜たっぷりのミネストローネ
べゲット
サーモングリル 柚子胡椒クリームソース
レモンシャーベット
ビーフステーキ XLV赤ワインソース
料理長厳選握り
XLVオリジナルフレンチトースト
コーヒー

※ Night Party Ticket ¥16,800
※ ディナータイムにはフリードリンクサービスをご用意いたしました。
※ メニューについては、変更になる場合もあります。
※ 40席限定

3/24 Blues Alley Report

恒例のBlues Alley Live。森川さんは歌う、歌う、とにかく歌う。まぁ、よくもあのようなセットメニューを1日に2回も歌えるものだと感心しました。当初16曲を予定していて、ちょっと多すぎるかな・・・と思っていたところ、ライブ2日まえに、森川さんからメンバー全員に連絡(というか司令)があり、さらに1曲が追加され、結果として17曲のセットメニューになりました。メンバーはいつも快く対応してくれます。野﨑さんからのメールの返信には「美穂さん、歌う、歌う、歌う(笑)」と書かれていました。

17歳でデビューして歌い続けてきた森川さんには、とても魅力的な作品が数多くあります。しかし歌いつづけてきたからこそ、今、そしてこれからの森川美穂が歌いたい歌はどんな作品か?と考えはじめた時期がありました。その回答を模索しながらはじめたのが、このカヴァーライブシリーズでした。歌謡曲が大好きだったという素直な気持ちを見つめ直し、選曲し、カヴァー曲を歌いはじめたのは2013~14年頃からでしょうか。

2016年「Life is Beautiful」というミニアルバムは、そんな「森川美穂の歌謡曲ってどんなのだろう?」という気持ちの延長から生まれた作品でした。80年代のサウンドイメージをのこしつつ、ここから変化がはじまるという「予感」がそこにはありました。

2017年「ベストセレクションBe Free」では、ファンのみなさまからリクエストをもとに選曲した楽曲を、今の森川美穂の歌声をとどけたいとレコーディングされました。これまで支えてくださったファンのみなさまへの「感謝の気持ち」を込め、そしてこれからの森川美穂の歌の世界を提示したいと新曲が1曲だけ収録されました。前作で感じ始めた「予感」は、「ビニールの傘」という作品になりました。

2018年 「ビニールの傘」という一つの作品は、明確な方向性をもち、森川美穂のあたらしい世界となった「female」というアルバムへと拡がっていきました。

作品の変化とともに、ライブも変化していきました。今年1月に、Piano野﨑洋一さん、Bass河野充生さん、2人のミュージシャンで「female」のリリースライブを大阪、名古屋と行いました。サウンドをそぎ落とすことで一味違う森川ワールドが生まれる・・・そんな感覚が森川さんにも、メンバーにも生まれました。「female」のしっとりとした作品の中に秘められた「情熱」はとどまることはなく、Miho Morikawa Quartet の構想へと変化していきました。

今回のBlues Alleyでのライブでも、サウンドをそぎ落とすことでミュージシャンたちのプレーは自由度が増し、互いに呼応しながら歌とともに羽ばたくという、とても自由な音楽空間が生まれました。カヴァーライブからはじまった森川さんの歌の世界を探す旅は、作品を発表し、ライブをつづけることで、一歩づつ確実に目的地へと向かっているようです。

歌への情熱は台風のようにバンドメンバーをまきこみながら熱風となり、ライブを見に来ていただいた方々の心へ流れ込みます。5/5のバースデーパーティー&ライブは京都XLV、そして6/29 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREとライブがつづきます。進化しつづける森川美穂の歌を、ぜひ体感しにきてください。


販売サイト準備中→お問い合わせは Hoy-Hoy Recordsまで

6月29日マウントレーニア/森川美穂 2019 Pleasure Pleasure

今年もやってきました!森川美穂マウントレーニアでのライブです。
CD「female」で大きく世界を広げ、変化をとげた森川美穂が「female」からの楽曲はもちろん、過去作品からの選曲を「今の森川サウンド」に融合しお届けいたします。
森川美穂(Vo)関慶和(Dr)河野充生(B)宍倉聖悟(Gt)野崎洋一(Key)竹本一匹(Per)

3/24(日)よりチケット発売

詳細は、https://morikawamiho.com/schedule/

※プレイガイド先行もあります。詳しくは各プレイガイドへお問い合わせください。