夏祭り2023 グッズ

7/22(土)の夏祭りLIVEは
1985-89(VAP在籍時代)の
リクエストBest10 & More♪

ライブ会場では、リクエストを募集した
「全65曲」にちなんだ、こんなグッズを販売します。

【楽曲タイトル入りマフラータオル】
全5色 各2,000円

リクエストライブという性質上
歌う楽曲は当日のお楽しみとなりますが
どの曲がきても盛り上がること間違いなし!
ということで、今回もマフラータオルを作りました。

今年のタオルは、80年代にリリースされた
全65曲のタイトルをズラリと掲載。
Go!Go!Yearにちなんで5色展開となっています。
(ホワイト・ブルー・ピンク・グリーン・イエロー)

【御美穂籤】
5枚セット:500円
11枚セット:1,000円

5月5日のGo!Go!Bus Tourの際に作った
御美穂籤(おみほくじ)というアイテム!

当日のセットリストの楽曲にまつわる
コメントと詠み人知らずの自由な短歌を掲載した
おみくじだったのですが、
今回は夏祭り用にバージョンアップ!

写真も掲載し、トレーディングカード風に仕上げました。
全65曲の中からどの曲が当たるか、お楽しみに♪

さらに今回「美穂吉」が当たった方には、
森川さん宅の押し入れから発見された品
(CD/カセットテープ)をプレゼント!
当たった方は、グッズコーナーの
スタッフにお声がけください。
※長年保管していた品のため、
万が一再生できなかった場合でも
交換はできかねます。
記念品としてご理解ください。

夜の部は、まだ少しお席がございます。
ご来場の方全員に小冊子とポストカードもご用意しています。

ライブはもちろんのこと、その前後もお祭り気分で
一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。

森川美穂 LIVE 2023 夏祭り
会場で配信で、お楽しみください♪

Schedule

レコーディング2023

2023年も新作アルバム制作が決定し、先日都内スタジオにてレコーディングが行われました。

今年のアルバムは、セルフカヴァーアルバム。セルフカヴァーアルバムといえば、2017年にBest Collection『Be Free』をリリースしていますが、今回はまた全く異なるアプローチと選曲。森川さんの歌声と塩入俊哉さんの演奏が共鳴し合い、楽曲に新しい風を吹き込む、ドラマティックな一枚になりそうです。

収録曲の発表は後日になりますが、レコーディング後、これらの楽曲を塩入さんのピアノと、今の森川さんの歌声で聴ける喜びで、胸がいっぱいになりました。懐かしいけど新しい。オリジナルの面影を残しながらも、今歌うからこその輝きがある。

リリースは、年末を予定しています。詳細が決まり次第、お知らせしますね。どうぞお楽しみに!

森川美穂メルマガ

森川美穂の活動情報を配信しています。コンサートのセットリストなども、受け取ることができます。morikawamiho@rezosense.jpからのメールを受け取れるように設定をお願いします。登録は無料です。








R55555 天晴

大変、遅ればせながら、令和5年5月5日 河口湖円形ホールでのコンサートの模様です。

「天晴」

記憶の中に5月5日の雨は一度もないため、2週間前での雨の予報はさほど気にしていませんでした。ところが1週間前になっても、まだ雨予報でしたので、少し気になり始めていました。

5月に入ったら、曇りの予報となり、ホッとしましたところ、当日は、天晴れな青空と富士山、その上、99%満月と、これでもか、これでもか、という見事な1日でした。

青空と森川美穂の歌声は、とても似合っていました。
令和5年5月5日生誕55周年を祝うのに、相応しい、天晴な一日となりました。

さぁ、次は7/22 夏祭りライブです。お楽しみに!

 

Love Letter Concert 配信4/29〜5/7

「Love Letter」リリース記念コンサートの模様をツイキャスで配信いたします。
ゴールデンウィーク期間中4月29日~5月7日

このコンサートは、昨年12月21日にリリースした
New Album「Love Letter」に収録されている
作品を中心に歌われたコンサートです。

アルバムもコンサートも1曲目は
「五月のラブレター」からスタートしました。
このコンサートを収録し、
いつものライブ生配信とは違った形で、
今年のゴールデンウィークに配信をしたいと思い、
ひっそりとライブを収録していました。

ライブというものは、
消えものであるが故の良さがあります。
全ては過去のものとなっていきますが、
だからこそ「今」に集中できます。

しかし、もっと多くの方々に
このコンサートを見てもらいたいという思いがありました。

それぞれの楽曲に合わせた編集でお届けしたいと考え、
今回7台のカメラで収録した素材に編集でカメラワークを加え、
ライブスイッチングでは不可能な細かい絵作りを行なっています。

映像作家の翁長裕さんが約4カ月、
時間と愛情をたっぷりとかけて編集した最高の映像です。
通常のライブ配信では決して味わえない
特別な映像を、どうぞお見逃しなく!

当日は、クリスマスでしたから、
森川さんの第一声は「メリークリスマス」から始まります。

アルバム「Love Letter」の全曲を
初めて歌ったコンサートを、通常のリアルタイム配信とは
一味も二味も違うコンサート映像をお楽しみください。

ツイキャスチケット https://twitcasting.tv/c:rezosense/shopcart/229282
視聴期限:4月29日20時~5月7日23時59分まで
※購入期限は、5月7日12時まで

ショート動画シリーズスタート!

このたび「オリジナル曲シリーズ」「カヴァー曲シリーズ」と題して、ライブのショート動画をYouTube、Instagram、Facebook、TikTokにて順次公開していくこととなりました。週1~2回のペースで更新する予定です。

週1~2回のペースで更新する予定です。
どうぞお楽しみに♪

【各サイトへのリンクはコチラ】

YouTube
https://www.youtube.com/@morikawamiho/shorts

Instagram
https://www.instagram.com/miho.morikawa_staff/reels/

Facebook
https://www.facebook.com/morikawa.miho.web/reels_tab

TikTok
https://www.tiktok.com/@miho.morikawa

第1回は、まずオリジナル曲シリーズから。
昨年のAll Request Liveより
『おんなになあれ』のライブ映像をアップしています。

次回はカヴァー曲シリーズを更新する予定です。

森川さんの歌を、もっともっと発信していきたいと思い
この企画をスタートすることにしました。

チャンネル登録やフォロー、
そしてSNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

森川組Go!Go!バスツアー

令和5年5月5日55歳の誕生日、河口湖円形ホールにて、森川美穂バースデーコンサート『Brightest』を開催いたします。

このコンサート開催に伴い、ファンクラブ森川組初となる日帰りバスツアーを行うこととなりました。

お申し込み締切は、2月20日(郵送・FAX必着)までとなっております。

バスツアーに関する詳細をご希望の方は、メールフォームまでお問い合わせください。(※会員の方には2月10日にFCメルマガで詳細と申込書をお送りしています)
https://morikawamiho.com/contact-form/

ただいま入会金無料キャンペーン実施中!(2月20日まで)ご入会の方には、最新の会報もお届けします。

森川美穂ファンクラブ 森川組
入会申し込みはコチラ

https://rezo-shop.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2850261&csid=0

■■□――――――――――――――――――――――――――――――――□■■

ファンクラブ会員限定 日帰りバスツアー
『森川組 Go!Go!Bus tour』

【日程】令和5年5月5日(金祝)

・バースデーコンサートチケット付き
・オリジナルTシャツ付き
・終演後のバーベキュー(フード+ドリンク)付き
・ツーショット写真撮影会あり

※バスツアーは、都内発着です。
※現地参加も可能です。

※最少催行人数30名
※お申し込み件数により抽選とさせていただく場合がございます。
※バスツアーの参加は、会員の方に限らせていただきます。
※当日リハーサルがあるため、森川さんはバスに乗車することができません。あらかじめご了承ください。

■■□――――――――――――――――――――――――――――――――□■■

コンサートのみのチケット(発券枚数には限りがございます)については、後日お知らせいたします。

森川美穂バースデーコンサート『Brightest』

令和5年5月5日55th Birthday原点回帰スペシャルコンサート
今、ありのままの森川美穂を、塩入俊哉のピアノで歌います。

会場:河口湖円形ホール
日時:5月5日(金祝) 開場 13:30 / 開演 14:00
出演:森川美穂(Vo) 塩入俊哉(Piano)

2023 森川美穂 3 DAYS GO GO GO

森川美穂の今年のライブが、京都、横浜、渋谷と3日間連続で行われました。

Love Letter from 京都ではパーカッションでのバンドと
Love Letter from 横浜では、ドラムでのバンド
と、サウンドを変えて行いました。

一匹さんのパーカッションは、音楽の中にある景色を表し、
その風景の中で、歌声が聴こえてきます。

そして、関さんのドラムと河野さんのベースでのサウンドは、
ガツンとしたキックとベースのコンビネーションは、森川さんの
ハートに火をつけて、身体の中にある情熱的なビートが歌声になりました。

さまざまなアプローチで、アルバム「Love Letter 」を堪能していただこうと、
3日目は、タワーレコード渋谷店で、トーク&ライブを行いました。

ゲストに作詞家 松井五郎さん、作曲・編曲家の山川恵津子さん、そして野﨑洋一さんを迎え
司会keiZiroさんがアルバムの作品について、そこに至るまでの歴史、人と人との出会い
など、深く切り込んだ、他では聞くことのできない、興味深いお話が聞けました。

森川美穂 2023 3DAYS GO GO GOを終え、
次回は、3月5日 ミュージック・モア スプリングコンサートへ向けて
森川さんの頭の中では既に計画が練られているようです。

そして、なんと言っても、
令和5年5月5日に55歳となるGO GO GO GO GOの誕生日コンサートは
原点に戻り、塩入俊哉さんのピアノ一本で、歌をお届けいたします。

詳細は近日、発表できると思います。
本年も、走り続ける森川美穂をどうぞよろしくお願いいたします。

ライブのセットリストを無料メールマガジンサイトで公開中!
登録はコチラ→https://morikawamiho.com/e-mail-magazine/