2/2 広島ジューク ピンボケレポート 

昨年の台風リベンジで企画された、広島ライブ。この時期、雪なども心配していましたが、この日は、とても暖かい1日でした。今回も野﨑さんと二人のステージ。この二人、前回の広島でも感じたことでしたが、さらに、どんどん息があってきたと感じられるステージとなりました。

Live Jukuは、クリスタル・プラザの19階にあります。天空のライブハウスというキャッチがついているように、夜景のきれいなライブハウスです。しかし、この日のライブスタートは、17時から。ピアノの上にみえるカーテンの隙間からは、強い西陽がさしこんでいます。この時間にカーテンをあけると、ライトを当てても、森川さんの顔は逆光で見えなくなります。このため、ライブスタートはカーテンを閉めてfemaleの11曲目、「いまはこのまま」からスタートしました。

「いまはこのまま」〜「漂流夜行」〜「涙をいっぱいに目にためて」〜「それぞれ」〜「あじさい」〜「ビニールの傘」・・・と、album「female」を中心にスタートし、6曲目を歌い終わったところで、森川さんがカーテンから外を確認して太陽が地平線に沈んだことを確認して、そろそろカーテンを開けましょうと、天空から夕暮れを楽しみながらのライブとなりました。

ライブとともに、時はあっというまに過ぎていき、夕焼けは瞬間のように感じました。ひさしぶりに「恋していれば大丈夫」「Positive」「スタンダード」「ブルー・ウォーター」と盛り上がりました。

最後は、また「female」から、数曲歌い、この日のアンコール(的な扱い)は、「足跡」〜「Life is beautiful」でアンコールとなりました。

広島でのライブも、定期的にやっていければいいなと思っています。ぜひ、またお友達をお誘い合わせの上、いらしてください。また、この天空のライブハウスでお会いしたいと思っております。

ピンボケレポートにて、失礼しました。

「female」Live Report

アルバム「female」を中心としてお届けしてきたライブ、12/23東京伝承ホール、1/26大阪Mister Kelly’s 1/27名古屋Tokuzoと、いいライブができました。このアルバム、そしてライブは、新しい世界の扉を開け、森川さんを大きく一歩前に前進させたものになりました。

ここで、大阪、名古屋での写真を紹介します。まずはKelly’sでのワンシーン、スタートは「いまはこのまま」刹那を歌うこの歌を、冷静に歌いはいめて、そしていつしかその歌詞は、森川美穂の表情の変化へとつながっていきます。

この表情は「ユメサライ」の瞬間です。歌は確実に森川さんに憑依するようです。そして、入り込んだ歌から抜け出した瞬間、我に戻る瞬間、そして、同じ人なのか?と目を疑う、、いや、耳を疑うようなトークと、聴いているほうの心の中は、ジェットコースターのようなスピード感に頭の中をゆらされながら、ライブは進んでいきました。

そして、このような作品に入り込める世界を作り出したのが、この二人。Piano 野﨑洋一 Bass 河野充生 、昨年の夏「female」をレコーディングしている時にすでに、この二人で、この世界をライブをやりたいと思ってブッキングしましたが、それは想像以上の世界を生み出してくれました。
森川美穂にとって、この、ピアノとベースという世界は、今後のライブスタイルになっていくと予感させられるすばらしいライブになりました。

最後は「足跡」・・・森川美穂の歌は、ここまで、どんな「足跡」を残してきたのでしょう。今年で34年、そして来年は35周年となります。新しい扉を開けた先にある世界を、これからも歌い続けてゆくと決意する2019年のライブスタートでした。

さぁ、明日2/2は、広島ライブジュークこれは、昨年の台風リベンジライブです!
そして、明後日2/3は、福岡で、真璃子さんと初のジョイントライブ。たのしい、ひと時をすごせる、そんなライブになります。

広島で、、福岡で、お待ちしております!

2/14 24:00〜OA ばんばひろふみ Rock’na夜咄


FM cocolo ばんばひろふみ Rock’na 夜咄

ばんばさんは、いつも森川を応援してくれて、本当にうれしいです。
さて、収録前の打ち合わせのときに使ったシートはこれ。


さてさて、どんなトークが。。。。いやいや、ぜったいこんな曲数は無理。だって、このふたり、しゃべりはじめたら炸裂するに決まってる。案の定・・・・

この番組は、大先輩、ばんばひろふみさんが、自由に様々な特集をしている番組です。
プログレを特集したり、ツェッペリン、ビートルズ、ジョンレノン、クイーン、クラプトン、ジャニス、キンクス、とばんばんが独自に特集してきたこの番組に、なんと、なんと、2/14の特集は、森川美穂「female」です。お聞き逃しのないように!

私(スタッフ西嶋)は、ラジコのエアフリーの前で正座して聴かせていただきます!

あざす!

森川美穂 Love song Gift

毎週月曜日 23:00〜23:30 森川美穂 Love song Gift

http://radiko.jp/#!/ts/CRK/20190121230000

松井五郎さんの構成により、独特な番組がOAされています。
全国どこからでも、radiko(ラジコ)のエアフリー、タイムフリーで聴くことができます。

時間が止まり、不思議な空間に迷い込んだような、、、ある女性の中にあるコトバがラジオから聞こえてきます。ポエトリーリーディングのようで、ポエムというだけではない、もしかしたら実在の女性「female」の声かもしれない、不思議な世界。毎回一つのテーマにそってさまざまなアーティストの楽曲が選曲されていきます。

松井五郎さんの企みが、森川美穂New Album「female」から、ライブへ、そしてまた一歩波紋が広がってゆく。独特な世界観をぜひ味わってみてください。

たっぷりライブリハーサル+α

真璃子さんとのジョイントライブRH 〜 沢田知可子さんのラジオ番組ゲスト 〜 ソロライブRH 〜 ラジオ関西レギュラーラジオ番組収録・・・・と、相変わらず、タイトなスケジュールを、ガハハと笑い飛ばしながら、軽やかに豪快にいきている森川さん。

真璃子さんを睨んで遊んだり、沢田さんのラジオでは、予定より早くゲストに入り、15分の出演予定が60分になってしまったり、それからソロライブのリハーサル、そして翌日は、ラジオ番組収録と、どこまでもパワフルな人生の森川さん。

まず明日は、大阪 Mister Kelly’sライブは、ピアノ、ベースと森川さんというこの編成が、なんとも心に沁みこんできます。いよいよ2019年ライブスタートです。

https://morikawamiho.com/schedule/
どのライブもそれぞれ違う楽しみがあります。お待ちしております。

1/23 ラジオゲスト情報

本日、沢田知可子さんパーソナリティのラジオ「アフタヌーンパラダイス」にゲスト出演します!
http://afpara.com/

お住まいの地域のコミュニティFM局を通じて、アフタヌーンパラダイスをお楽しみ頂けます。
ゲスト出演予定時間は、15:30〜を予定しています。
本日のパーソナリティの沢田知可子さんは、female発表ライブも見に来ていただきました。さて、どんなトークになるでしょう。楽しみです!

Live 「female」

アルバム 「female」に象徴される森川美穂の歌の世界は、CDだけにとどまらない。1月からスタートしたラジオ「森川美穂 Love song Gift」は、その世界をひろげてゆき、そしていよいよ2019年のLiveがスタートします。

CD「female」そして「Love song」の世界を、ライブでお楽しみください。

1/26(土)大阪 Mister Kelly’s

1.27(日)名古屋 Tokuzo

1月の特典ポストカード「鞄と時計」

1月にCD「female」をこちらのサイト https://morikawamiho.com/female/から購入いただけますと、9曲目に収録されている「鞄と時計」をイメージした松井五郎さんの言葉と、森川のイメージショットとのコラボポストカードが特典となります。

そうすることしか
できないあなたでした

この短いフレーズと写真が、それぞれの心の中に広がってないか言葉にできない感情を揺り動かせます。

1月は、こちらのウェブショップと、1/26(土)大阪 Mister Kelly’sでのライブ、1/27(日)名古屋TokuzoでのライブでCDをご購入で、こちらのポストカードを特典とさせていただきます。

※ female ポストカード12編コンプリートセット(期間限定受注)は、本日までの受付となります。
https://morikawamiho.com/female-goods-shop/

あけましておめでとうございます。

「森川美穂 Love song Gift」

1/7(月)23:00〜ラジオ関西
森川美穂のラジオレギュラー番組がいよいよスタートします。「ラジオ番組」という形でおとどけする、松井五郎さんと森川美穂が作り上げるひとつの作品となっています。ある意味、挑戦的な番組であろうと思います。ぜひ、聴いていただけるとうれしいです。

1/26大阪ケリースからライブスタートとなりますが、今回もまた新しいことも考えていますので、こちらもお楽しみに。

今年も、森川美穂をよろしくお願いいたします。