2019Live Pleasure Pleasure ありがとうございました。

昨年発表したアルバム female と、デビュー以来の森川作品との融合を試みたライブ、、、現在のバンドメンバーと約3年のお付き合いとなりますが、どの曲も、今現在の森川のままで歌える、そんなライブに出来たと思っていますが、いかがだったでしょうか。

バンドメンバー全員でやるライブというのは、なかなかないのですが、、2016年11月の大阪、東京からはじまり、今回でまだたったの6回目です。1回ごとに、森川さんとバンドの絆が強く結びついていく、その結果会場に広がる音は、会場全体を一つにしていく、そんな変化をサウンドを通して感じるライブでした。

そして、今年は、このメンバーで、レコーディングへと向かいます。
森川美穂、初めてのカヴァーアルバムのレコーディングです。
Miho Morikawa another Face -tribute to Goro Matsui + Koji Tamaki-

初のカヴァー、そしてよりによって選んだ作品は松井五郎さんと玉置浩二さんの作品、、、とても難易度の高いレコーディングになりそうです。森川さんは、これから、練習の日々だと申しておりました。夏のレコーディング、そして秋のカヴァーライブシリーズへと、令和元年もあと半年、森川美穂、年末まで歌い、走り抜けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です