24年ぶりの福岡・広島ライブ ありがとうございました。

みなさまにご心配をおかけしました福岡・広島のライブは、無事に行われ、内容もとてもいいライブになりました。ありがとうございました。しかし、当日キャンセルせざるをえない状況となった方々も多くいらっしゃいました。とても残念ですというメールをいただきました。また必ずきます。その時は、ぜひいらしてくださいね。

この福岡〜広島の旅は、考えさせられることが多くありました。私・森川スタッフ西嶋は長くこの業界で仕事をしてきたために、各地に繋がりのある方がおります。もちろん、森川本人もそうです。今回は、なにからなにまで、このかつてからの知り合い・・・とは言え、もう10年ぶり、20年ぶりにお会いした方々に助けてもらいました。

福岡では、開場時のお客様の整理番号順入場からCD販売、握手会、そして翌日、広島への新幹線の運休時間にともなう乗車変更と、いっぺんにやるべきことが押し寄せてきました。昼公演開演直前から、動きがとれない私の代わりに、翌日の新幹線の乗車変更に走ってくれた山本さん。1時間もみどりの窓口に並んで無事乗車変更ができました。ここで変更できていなければ、広島へ無事に到着したかどうかわかりません。

そして、ホテルについて、翌日のタクシーを予約しようとしたら、タクシー会社がすべて運行中止、予約受付はできません、、、という状態になっていました。ここでは、森川がデビュー当時お世話になったレコード会社の阪本さんが、朝から車を出していただき、駅まで送ってもらいました。

こうやって、10年、20年という時空を超えた「繋がり」が、今回の2daysのコンサートを無事にのりきらせてくれました。そして悪天候にもかかわらず駆けつけてくださいました、みなさまに支えられながら、とても暖かい空気感の中で森川はとてもいい歌を歌えました。ありがとうございました。

昨日はライブあとに、帰阪する予定でしたが、広島宿泊となりました。
ひさしぶりの広島風お好み焼きを頬張りながら、また近いうちに、福岡、広島は、必ずライブをやろうと誓う森川でした。そのときは、ぜひ、みなさまライブ会場にいらしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です